スタジオkk 

新着情報

・『進化する生命』
2017年8月
東京工業大学での講演会『進化する生命』、オープニング映像制作いたします。
注目を集めるアーティスト:スプツニ子!や現代の魔法使い
の異名を取る落合陽一らが登壇します。
詳しくは こちら


・『一月の手紙』
2017年8月
『一月の手紙』が札幌国際映画祭グアム国際映画祭、オランダのカメラ・ジャパン・フェスティバル(ロッテルダムとアムステルダムで上映)に選出されました。


・『小津安二郎の音を語る』
2017年7月
小津作品の音響について特別講座、7/7の朝日新聞でも紹介され、たくさんのご来場いただきました。ありがとうございました。
内容は2019年発売予定の本に纏まる予定です。


・『小津安二郎の音を語る』
2017年6月
注目の映画/音響研究者:長門洋平と松浦莞二が、今まであまり語られてこなかった小津作品の音響について特別講座を行います。7月15日(土)早稲田大学戸山キャンパスにて。
主催・協力は坂本龍一との仕事でも知られる:小沼純一、司会進行:宮本明子です。
詳しくはこちら


・『一月の手紙』
2017年5月
アジア最大の映画祭Short Shorts Film Festivalに『一月の手紙』が選出されました。
グランプリ獲得で米国アカデミー賞短編部門賞ノミネート対象になる、日本でも最大規模の短編映画祭です。
ラフォーレ原宿、横浜ヒカリエなどで上映されます。詳しくは こちら


・田中康義、末松光次郎インタヴュー
2017年4月
小津安二郎の助監督を務めのちにプロデューサーとして活躍した田中康義、
『生れてはみたけれど』『有りがたうさん』などに子役として出演、
のちに小津組で録音助手となった末松光次郎両名に取材を行いました。
2019年発行予定の本に掲載予定です。


・田邉 皓一インタヴュー
2017年3月
『小早川家の秋』『隠し砦の三悪人』などで撮影助手(主任)を務めた田邉 皓一に
取材を行いました。
2019年発行予定の本に掲載予定です。


・『都留文科大学』
2017年1月
都留文科大学比較文科学科にて松浦莞二が漫画雑誌「ガロ」についての講義を行いました。


・『コーヒーの科学』
2017年1月
当方制作の東工大主催講座「コーヒーの科学」パンフレットが、日テレ『1億人の大質問!?笑ってコラえて! 新春SP』で一部紹介されました。


・『Fresh Faces』
2017年1月
1月14日、BS朝日:Fresh Facesで『霧はれて光きたる春』が一部放送されます。
番組詳細は こちら


・『 ファッション都市 神戸
2017年1月
1/19~3/26、神戸ファッション美術館「ファッション都市 神戸」で当方監督の『テーラー 佐伯博史の仕事』が展示されます。展覧会情報は こちら。映像は こちら


・『NGS現場の会 第5回研究会』
2016年12月
NGS現場の会 第5回研究会、プロモーション映像制作しました。監督はアダチ・デザイン研究室アダチさんです。映像は こちら


・『コーヒーの科学』
2016年12月
東京工業大学社会人アカデミー主催講座「コーヒーの科学」のパンフレットを制作しました。コーヒー研究の第一人者: 廣瀬幸雄らによる講座です。詳しくはこちら


・『一月の手紙』
2016年10月
ミスiD2冠、『Dressing Up』主演の祷キララを主演に迎えた短編映画『一月の手紙』、特報公開しました。映像は こちら。本編は2017年公開予定です。


・『深海と宇宙』
2016年9月
東京工業大学での講演会『深海と宇宙』、オープニング映像製作しました。長沼毅、片岡龍峰、松永三郎、山本剛義、大平貴之らが登壇しました。講演会詳細は こちら


・『夜--朧げな際』
2016年8月
アーティスト:黒宮菜菜による個展『夜--朧げな際』の写真撮影を担当しました。展覧会詳細は こちら


・『早稲田大学文化構想学部 現代人間論系演習』
2016年7月
7月18日の早稲田大学文化構想学部 現代人間論系演習にて松浦莞二が特別講師を務める事が決定しました。映画撮影について講演いたします。


・『インターナショナルテキスタイルアート展』
2016年7月
7月4日からオーストリア・グラーツで行われるインターナショナルテキスタイルアート展で、『伊豆蔵明彦の仕事 自然(じねん)』が上映されます。詳細は こちら


・『ショートドキュメンタリー アニメーター:吉田徹の仕事』
2016年6月
鬼才アニメーター:吉田徹のドキュメンタリー製作が決定しました。2017年春公開予定です。


・『インタヴュー:山内静夫』
2016年4月
小津作品のプロデュースで知られる山内静夫にへインタヴュー行いました。記事は後ほど出版予定です。


・『伊豆蔵明彦』
2016年4月
アーティスト:伊豆蔵明彦のPRドキュメンタリー『伊豆蔵明彦の仕事 自然(じねん)』制作しました。
4月20日、越谷久伊豆神社でおこなわれる染織奉納まつりにて初上映されます。
詳細はこちら
 
 
・『anima / body』
2015年12月
『魔女の宅急便』『涼宮ハルヒの憂鬱』などの背景を手掛けるアニメーション美術家:伊藤豊とのトークセッションが開催されます。3月6日(日)京都の元・立誠小学校にて。詳しくは こちら


・『インタヴュー:兼松熈太郎』
2016年3月
手塚治虫賞受賞の漫画家:島田虎之介、neoneo映画評論大賞受賞:伊藤弘了らを迎え、日本撮影監督協会会長の兼松熈太郎へインタヴュー行いました。記事は後ほど出版予定です。
 
 
・『KyotoFilmmakersLab』
2016年3月
松浦莞二がKyotoFilmmakersLabに紹介されました。詳細は こちら

 
・『伊豆蔵明彦』
2016年2月
伊豆蔵明彦のPRドキュメンタリー、制作決定しました。京都西陣のテキスタイルメーカー:ひなやの前会長にして、現在は美術作家としても活躍するアーティストです。4月公開予定です。

 
 
・『ある日、久御山町で』
2015年12月
清水浩プロデュース、松浦莞二監督の短編『ある日、久御山町で』の詳細が京都新聞に掲載されました。映像は今後、AEONシネマ、久御山町役場などで公開されます。

 
・『anima / body』
2015年12月
『魔女の宅急便』『涼宮ハルヒの憂鬱』などの背景を手掛けるアニメーション美術家:伊藤豊とのトークセッションが開催されます。3月6日(日)元・立誠小学校にて。